聖堂、教会

「傷付くのが怖い」ところから自分自身に目覚めていく

持って生まれた才能は、誰にでもあるという。そんなもの、自分には当てはまらない。

これまでも、そんな片鱗を垣間見たことなんて、なかった。人より、ほんの少し優れていることがあったとしても、それが何だというのだろう?そんなもので、人生が回っていくわけない。そのくらい、誰だって出来るし。ずば抜けたものなんて、努力しなければ得られるはずもない。そして努力は、どんなに無駄かということを、これまで散々、思い知らされてきた。努力して傷つくだけなんてバカみたい。普通でいい。普通?自分は普通なの?あんなにみんな、楽しそうにしているのに。普通以下・・・なのかもしれない。落ち込んでくる。だからもう、考えたくない。昨日の続きを、淡々とこなせばいい。楽しくもないけど、苦しくもない。そんな明日が、またやって来る。

・・・そんなことを思う時、すごく重たい空気が、自分を包んでいる感じがしませんか。この重たさを感じると、益々、落ち込んで、泣きたくなってしまいます。。。

ここで感じて欲しいのは、その【重たさ】です。重くなるとは、どこか、あなたの本質とズレているからなのです。本当は、日々を充実させたいけど、楽しく過ごしたいけど・・・そんな本心に耳を傾けることを、ご自身に許してみませんか。

「傷付くのが怖い」その本質は、自分を守ってくれるエネルギーです。これまで、たくさん頑張ってきたからこそ、思えること。素敵な、自分への思いやりです。思いやりが、自分をこれ以上傷つけまいと、守ってくれていることに気づきましょう。

ほら、それだけで、少し、軽くなってくるでしょ。

あなたの、ほんの少しでも人に誇れることがある。この事実を認めましょう。「そんなこと、誰にでもできる」かもしれません。でも、あなたにもできるのです。それは、揺るぎない事実。あなたは、できるのです。心から認めてください。「それができる」ことが、どんなに素晴らしいことなのかを、自分自身で認めるのです。価値は、自分で認めることから生まれるのです。

ほら、どこかに誇らしさを感じませんか。

私たちは、本心に気づかず、淡々と、日々を熟していくことはできます。でも、心を持った私たちには、そんな生き方に息苦しさを覚えます。私たちは、もっと自然に生きることが可能です。こうしてほんの少し、自分に気づくだけでも、さきほどの重さが、軽くなっていることに気づいていますか。私たちに無駄なものってなにもなくて、ただ、こうして気づくだけで、得られるものってたくさんあるのです。

勿論、人生は、「そんなもので回っていくはずない」です。それ以上のものによって、流れているわけですから。とても優しく、柔らかな感情が、私たちの内に在ります。私たちは、そんなに美しい感情を持っているのです。だから、その感情を怖がらなくてもいいの。感じ続けるのです。感情は解放され、あなたの生き生きした中に流れていくから。

その時、あなたは、今以上にエネルギーが満ちるのです。

関連記事

  1. 祈り、女性、願い

    広がり続ける気づき、拡大し続ける意識

  2. 海、夕焼け、ハート

    「瞑想のメリット目当て」のなれの果て

  3. 花、ピンク

    脳が創りだすものとハートが創りだすもの

  4. 天井

    使命だからこその失敗

  5. 宇宙、紫の光、闇

    「エネルギー」その静けさと夜明け

  6. 天使、絵画

    分かっているという理解はどこからやってくるもの?

  7. トランプ、ジョーカー

    あなたは翻弄されるがまま?それとも、創造していく?

  8. 霧、男性

    【私】を生きる!自分だとばかり思っていたエネルギーに気づき、自分を取り…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事 注目記事

最近の記事

  1. 海、砂浜
  2. 紙飛行機、手、空
  3. 砂浜、波、ハート
  4. ハート、雲、空
  5. 手、クロス
  6. 細菌
  7. 女性
  8. カエルのおもちゃ、鏡
  9. 花、ピンク

アーカイブページ

最近の記事

  1. 未分類

    海、砂浜
    自分にとって正しいのか分からないことを続ける怖さ…
  2. エンパワーメント瞑想

    紙飛行機、手、空
    人生の逆風は●●の予兆です!