TAKAKO

橋梁や高速道路など、土木設計に携わり、その結果を日本地図に残す。その後、建設機械メーカーへ転身。開発設計に携わり、地球での快適な生活空間づくりに貢献。 彼女が手がけた橋梁は、日本の動脈として活躍している。設計とは、まさに【想像】を【創造】していくプロセスそのもの。ゼロを1にも、100にも変えていく錬金術は、この頃に学んだのかもしれない。

2009年 出産を機に退職後、心機一転、ベビーサイン講師となる。親子の絆を深めるサポートに従事。 個人のイベントで100組(200名)ものご来場を誇る親子イベントを企画運営。 そして丁度この頃、人の才能をヴィジョンとして捉えている自分に気付く。見えることを伝えると、相手に圧倒的な変化をもたらし喜ばれる。そんな日々を送るなかで、命、生命、奇跡を目の当たりにし、スピリチュアルへの興味を深めていくことになる。

たかこ

全ての人に素晴らしい魅力や才能があり、そこに価値を置くことで、人生は自然に開花していくことを経験。以来、女性起業家の悩み相談、経営者やサラリーマン、専業主婦、学生の方まで、幅広いクライアント層に支持されている。

才能というビジョンからヒーリングへ

自分の無力さに嘆く人でさえ、エンパワーメント瞑想クラスは、人生の仕組みと、自分への理解を深めると評判。気付きによって滞っているエネルギーが浄化され、本来の流れに戻っていくことを身をもって経験していく。知識を深め、実践を大切にしたクラス。

驚くことに、TAKAKOがヒーリングを施し浄化を促すのではない。クライアント自身に起こさせる。クライアントはただの受け身ではない。自身の痛みを癒している自分を実感していく。だから腑に落ち、人生が変容されていく。そういった一連の流れの中で、クライアント自身の内にある誇りや信頼を取り戻すことが同時進行で起こる。自分が何者であるかを、クライアントは自然と思い出していく。ヒーラーなど特別な学びをしてきた人のみならず、一般の人にもそれを可能にする存在が唯一、TAKAKOだ。クライアントの気づきによって、抱えていた問題に現実的な変化を起こしていく。TAKAKOは、そんなエネルギーをトランスミッションしている。

おすすめの記事

  1. 未分類

    海、砂浜
    自分にとって正しいのか分からないことを続ける怖さ…
  2. エンパワーメント瞑想

    紙飛行機、手、空
    人生の逆風は●●の予兆です!
  3. 天性に還るハート瞑想

    砂浜、波、ハート
    手放したいのに手放せない・・・その葛藤を終わらせる、最良の手…
  4. エンパワーメント瞑想

    ハート、雲、空
    人生を創っているのは過去の記憶か?それとも未知なる可能性か?…