女性、大木、湖

妥協に基づく選択の果て

私たちは常に、人生が幸せで満たされていることを願っています。でも、多くの人は『こんなに頑張っているのに・・・』自分の願いが叶っていないことに嘆いています。

結論としては、そうした状況を創ってしまっているのは自分なのですが・・・

私たちはそのことに気づくことが、とても難しい世界に住んでいます。私たちの輝きは、本当にまばゆい光そのもの。眩しいほど、輝いています。でも、自分自身がその輝きに気づかなれば、人が眩しく見えるだけで、自分が真っ暗だと嘆くだけなのです。


妥協の人生とは?


私たちはしばしば、無意識のうちに妥協に基づいた選択をしがちです。無意識なので中々気づくことが難しいのですが、そうした背景には『自分にはそれほどの価値が無い』『幸せを受け取るなんて、間違っている』『だから受け取ることができない』などが隠れてることがあります。

例えば、少し経って欲しかったものが安くなっていたとしたら『ラッキー!』と、ちょっとお得にお買い物ができたことに喜ぶことがあります。本当は欲しかったのに、無理だなあと思って諦めていたものが、思いがけず手に入ったら、それはとても嬉しいですよね。

この例えを、そのまま先ほどの言葉に当てはめてみますと・・・『自分には高価なものを受け取る価値が無い』『そんな夢のようなものを受け取るなんて、間違ってる』『だから受け取れない』になります。ところが、50%OFF!!だと目に飛び込んでくると、どうでしょう?『安物で充分』だと思っている潜在意識はホッとするわけです。

まあ、例えが極端すぎますが、お心当たりがある方は少なからずいらっしゃるのではと思います。

とは言え、この例えにはもう一つの見方もあります。『自分にこそ、相応しい。』でも、その価格はどうなの?と思えたからこそ、お手頃な価格として、必要なものを自分の人生に再登場させたとも言えます。


人生を妥協せず、望む人生を創造するには?


この二つの捉え方の、違いは何でしょう?二つとも、『安いなら買う』という行為は同じです。

そこに在る違いは【自分】が【物】に合わせているのか、それとも、【物】が【自分】に合わせているのか、です。誰もが自分を中心に、人生を創造しています。自分の価値と合うものは、放っておいても自ずとやってくるようにできています。

【自分】が【物】に合わせている場合、どこかで【我慢】が発生します。本当はAを望んでいるのに、少ししか違わないからBにしておくか。という人生を創造してしまう。するとどうなるか?ほんの少しの違いだったはずが、長い人生の中では大きな違いとなって現れるのです。

角度をイメージすると分かり易いかもしれません。たった1度の違いなんて、見た目にはあまり分かりません。でも、辺を伸ばしていくと、ほんの少しの角度であっても、後に大きな差を生み出すのです。妥協の人生の果てに、望んでいたことではなかったと気づいても、最初の地点まで取りかえすのは難しいのです。

では、【物】が【自分】に合わせている場合はどうでしょう?実は、これはひっかけ問題のようですが、上の例もこの現象の1つです。

要するに、自分の価値に合ったものが、人生に創造されるわけです。自分の価値を低く見積もっていれば、創られていく人生も価値を感じられないような、望んでいないものとなってしまうでしょう。本当に望む人生を創造したいなら、自分を愛することは必須です。

自分を愛することは、自分の価値を認めるということです。自分への価値。そのエネルギーがそのまま、人生に創造されていきます。それをきっと、誰もが望んでいるのだと思うのです。どうしようもないほどの豊かさと、安心感。誰もが、それを欲しいと願っているはず。

残念ながらそれは、この世界のどこを探しても、誰に頼ろうとも、存在しません。何故なら、自分を愛することは、自分の内から湧き出るものだからです。自分の外側にはないのです。

自分を知ることです。自分を思いだすこと。すると、愛は自然と溢れてきます。愛が、あなたの人生を創造していくのです。私たちがすることは、外に向いている全てのベクトルを内に戻すこと。自分自身の天性に還ること。ただそれだけです。


自分への愛が、望む人生を創造する


自分を愛することができると、『自分の価値に合ったものが、人生に創造される』という法則のまま、愛する人生を創造することが可能となります。

自分がただそこに居るだけで、自分に合ったものが提供されていく。自分の在り方は、自分で決めることができるのです。もし自分を愛せているなら『高いから買えない』ではなく『要らない』のです。価格ほどの価値を感じず、でもそれがあればいいな、便利だな、必要なのになと思えば、自然なカタチで人生に配置されていくはずです。

必要ならやってくるし、やってこないのなら必要ではなかったということ。そこに物への執着はありません。なので物が『ある』とか『ない』とかで一喜一憂することは、人生から消えてなくなります。自分への信頼があるだけです。

自分が物に合わせるのではなく、自分の価値を思いだすこと。自分を愛することで、望む人生を創造することは可能なのです。妥協するのではなく、自分の愛が指し示すままに創造されていく人生は、必ず輝いています。あなたは、自分の輝きを取り戻すことができるのです!

 

魂の望む生き方を望むなら、あなたは、あなた自身に還る必要があります。さあ、ご一緒に、真の自分に還りましょう!

ご相談 個人セッション/グループセッションをお選びいただけます。

■只今開催中のご参加可能なクラス
◎オンライン 天性に還るハート瞑想クラス・・・ハートに繋がり、自分の内に在る愛や安らぎ、受容などを経験します。

起業家さまへ 潜在意識で起業する7つの鍵を無料でプレゼントしております。

関連記事

  1. 水連、光、輝き

    閉塞感や行き詰りから得られるもの

  2. マネキン、人形

    目覚め、真の自分を生きなさい!

  3. 水しぶき、水色

    物事を歪め、あるがままに見せることのない【信念】の威力

  4. 地球

    目覚めよ、美しき星 地球の人々

  5. 窓、女性、モノクロ

    これからどうなる?この世界は、強いものだけが生き残るのか?

  6. ハート、ろうそく、真っ暗

    頭では分かっていても心がついていかない

  7. 海、空、人、朝焼け、夕焼け

    諦めそうなときこそ、変化の前触れ

  8. 赤ちゃん、祖母、携帯

    天性へと還り、人生の使命を生きる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事 注目記事

最近の記事

  1. 光
  2. 自然、女性
  3. 森、自然、木漏れ日
  4. 砂の城、空
  5. 天井
  6. 森、霧、木
  7. 螺旋、宇宙
  8. ろうそく、暗い
  9. 空、海、岩、夕日
  10. 瞑想、女性、庭

アーカイブページ

最近の記事

  1. エンパワーメント

    光
    褒められているのにそう思えないのはなぜ?
  2. エンパワーメント

    自然、女性
    プロセスを楽しむにはどうしたらいいの?
  3. エンパワーメント

    森、自然、木漏れ日
    やりたいこと、伝えたいことがあるなら、役に立ちた…
  4. エンパワーメント

    砂の城、空
    自分のパターンから抜け出すことを可能にする方法
  5. エンパワーメント

    天井
    使命だからこその失敗
  6. エンパワーメント

    森、霧、木
    色褪せてしまう忘却は、止められるのか?
  7. エンパワーメント

    螺旋、宇宙
    自分を変えたい?状況を変えたい?
  8. エンパワーメント

    ろうそく、暗い
    瞑想中に感じる熱、エネルギーの動きに気付く
  9. エンパワーメント

    空、海、岩、夕日
    あなたのエネルギーが、波紋のように広がっていく
  10. エンパワーメント

    瞑想、女性、庭
    面倒に感じたり、時間の無駄のように感じる瞑想
  11. ご相談

    ろうそく、花
    個人セッション
  12. エンパワーメント

    海、人、岩、ヨガ、夕日、朝日
    ご参加者さまからのご感想