森

俗に言う【見える人】は何を視ているの?マスターたちに出会い共通していたものとは!

人生に迷う時、超えられそうもない問題に直面した時、人生の岐路にいる時、これから先が知りたい時、このままで良いのか不安な時・・・全てが視える人に『あなたは大丈夫です!』って言ってもらえたらな~とか、思ったことはありませんか。私はあります;;;

自分に自信がなくて、自分を信用できずにいたころ、誰かからの助言をいつも求めていました。【本物】という人に出会ってみたくて、探し求めて先生に出会ったのは2013年。そこから『自分が何者であるか』を思いだしていく探求が始まりました。なんだかんだ、紆余曲折ありましたが、気づけばあっという間にここまで来た感じがします。

導かれるように、様々なマスターたちに出会いました。マスターのもとには、世界中のヒーラーたちが教えを請い、学びを深める人が途切れることなく訪れます。そんなマスターを目の前にすると、私の全てが見透かされるのでは・・・と、初めの頃は気が気ではありませんでした。でも、そんな些細な心配など、どうでもいいことだと思わせてくれる圧倒的な愛が、そこに在るのです。未熟でも、それでOK!何の問題もないことが体感的に理解でき、私はとても癒され、自信と誇りを取り戻すことができました。

マスターと呼ばれる方は世界中に散らばり、私たちの目覚めを促すための努力をしてくださっています。彼らからの教えを実践するごとに、俗に言う【視える人】が視ているものは、何かということが良く分かりました。真のヒーラーが視ているもの、それは、一人一人の美しさだったのです。

自分自身に感動が起こり、自分への感謝に溢れ、自分を敬い、自分を尊び、愛するということを経験するたび、私は自分がどれほど素晴らしいのかに目覚めていきました。同時に、自分がどれほど美しい存在であるかを知らなかった自分自身を、抱きしめてあげたい気持ちにもなりました。健気で、痛みに耐えながら、頑張ってくれた自分が誇らしく感じます。小さな子どものように人生の場面ごとに、精一杯、懸命に生きた自分を褒め称えたい気持ちになるのです。

自身の素晴らしさに気づかないというのは、とても悲劇だと思いました。自分をダメな人間だと思い、自分を責めて、自信を失っていくという悪循環を延々と繰り返しながらすり減っていく。そんな生き方をずっとしてきた気がします。

【見える】人が見ている自分の姿を、もし、あなた自身が視ることができたら、それはどんなに素晴らしいでしょう。私が自分を自分で救えたように、あなたもまた、自分自身を救っていくことを可能とするエンパワーメント瞑想が生まれました。

自分を活かせるのは、自分でしかありません。あなたの人生は、あなた自身が創造していくのです。自分が何者であるかを思いだし、素晴らしさを人生に表現していく方法に目覚めていきましょう!

関連記事

  1. 天井

    使命だからこその失敗

  2. ラクダ、夕日、沙漠

    人生を変える●●は、知らないと損!

  3. キャンドル

    男性への恐怖から手に入れたもの

  4. 瞑想、女性

    弱さを超えたいとき、自分を信じる根拠はここにあります!

  5. 聖堂、教会

    「傷付くのが怖い」ところから自分自身に目覚めていく

  6. 海、砂浜、空

    才能とは?誰もが持っているというのに、なぜ多くの人が普通の人になってし…

  7. 空、手を広げている像

    不安要素がなくなっていく仕組み

  8. 幾何学模様、黒、ゴールド

    この方法がわかると疲れることがなくなります!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事 注目記事

最近の記事

  1. 海、砂浜
  2. 紙飛行機、手、空
  3. 砂浜、波、ハート
  4. ハート、雲、空
  5. 手、クロス
  6. 細菌
  7. 女性
  8. カエルのおもちゃ、鏡
  9. 花、ピンク

アーカイブページ

最近の記事

  1. 未分類

    海、砂浜
    自分にとって正しいのか分からないことを続ける怖さ…
  2. エンパワーメント瞑想

    紙飛行機、手、空
    人生の逆風は●●の予兆です!