苦しみや痛みの本質は?●●に抵抗していることにあります!

私たちは、魂がより成長するようにと、避けては通れないような人生のイベントをしっかり計画して、生まれてきました。

痛みや苦しみの多くは、私たちの過去世も含んだ長い歴史の中で、学ぶ必要のあるものが残されていることにあります。それは、人生の課題とも言い換えることができます。要するに、人生の宿題のようなものです。まだ終わっていない宿題があればあるほど、私たちの波動の密度は濃くなります。怒り、恐れ、憎しみなどの感情、或いは『どうせ自分なんて』と自分を低く見積もってしまう思いなどを、何世紀もの間持ち越していたら・・・?自分の意識に、どれほどの影響が及ぶのかくらいは想像できます。

苦しみや痛みなど、人間なら誰でも感じたくないものです。だからと言って、自分が計画してきた【困難】を避けたり無かったことにするのは、人生の宿題をやらずにいるということです。自分の内側ではやる必要があることを知っていながら、嫌だからしないという自分もいるわけです。そこに、ギャップがあるのが分かるでしょうか?そのギャップが、余計に自分を苦しく、痛みを感じさせてしまうのです。

こうした状況に耐えられなくなった時、私たちがやってしまいがちなのが『誰かのせいにする』こと。自分が宿題をやっていないことは、自分で分かっているので、『人がやっていない』ように投影してしまうのです。

人生の宿題は、自分で経験することでしか終わらすことができません。魂が、自分にはこの学びが必要だと思うからこそ、人生のプロセスに盛り込んだものなのです。

私たちは、人生の宿題をいつやるのか、その時期を自分で決めています。年齢やタイミングなど、インパクトが最も大きく、避けられない工夫を凝らしました。

人生に苦しみや痛みを感じる時『嫌なことが起きた』『最悪だ』で終わらせず、自分のハートを思い出し、内なる智恵に耳を澄ませることが大切です。出来事を観察し、私たちは経験しながら学んでいくのです。宿題が終わるころ、私たちの波動は更に高くなっていることでしょう。苦しみや痛みの本質は、魂の目的に抵抗していることにあります。無駄な抵抗をやめ、学びを完了させてしまうことが、そこから抜ける最良の方法でもあるのです。

関連記事

  1. 手、炎、煙

    オーラ(サトルボディ)から人生を変えていく

  2. 菜の花、女性

    チャクラとは?第3チャクラについて

  3. 自然、女性

    プロセスを楽しむにはどうしたらいいの?

  4. ブレスレット

    パワーストーンに宿る力

  5. 人間、夕焼け

    信念とは?

  6. 建物、室内、教会

    トラウマを克服する方法

  7. 地球

    目覚めよ、美しき星 地球の人々

  8. 夕日、ヨガ、海、空

    チャクラとは?第1チャクラについて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事 注目記事

最近の記事

  1. 海、光、太陽、人、ヨガ、瞑想
  2. 雲海、女性、太陽
  3. 光、海、空
  4. 海、太陽、鳥
  5. 夕日、人、空、ジャンプ
  6. 地球
  7. 女の子、後ろ姿、二人
  8. 宇宙、青白い星
  9. 十字架
  10. 太陽、空、雲

アーカイブページ

最近の記事

  1. エンパワーメント

    海、光、太陽、人、ヨガ、瞑想
    瞑想は、確かに1人でもできる
  2. エンパワーメント

    雲海、女性、太陽
    最高の自分に帰る
  3. エンパワーメント

    光、海、空
    和を以て貴しとなす
  4. エンパワーメント

    海、太陽、鳥
    心がささくれたとき、自分の力に目覚めるチャンス!…
  5. エンパワーメント

    夕日、人、空、ジャンプ
    自分の「心」を信用するようになったものとは?
  6. エンパワーメント

    地球
    心身のバランスが取れる世界一簡単な方法
  7. エンパワーメント

    女の子、後ろ姿、二人
    潜在意識に潜むもう一人の自分を【愛】で包み込む
  8. エンパワーメント

    宇宙、青白い星
    私の人生の見せ場はいったい いつ??
  9. エンパワーメント

    十字架
    かけがえのない人生の創り方
  10. エンパワーメント

    太陽、空、雲
    その興味、生きるための大きな力となります!
  11. エンパワーメント

    建物、室内、教会
    トラウマを克服する方法
  12. エンパワーメント

    絵画
    制限から自由になるには、想念への気づきが必要です…