女の子、笑顔

お金も時間もかけた。でも結局、何も変わらないスピリチュアルとは?

毎日、どんなに愛を送っても、何も変わることはなかった・・・

『変わる』という魅惑的な言葉に、散々お金を使ってきた・・・

時間も、どれだけ無駄にしてきたのだろう・・・

結局、人生は、何も変わってないというのに・・・


自分を弱らせ、追い込むのは誰か?


『これをすると、人生がこんなに変わります!』というような魅惑的な言葉。この世界にはたくさん転がっていますね。心が弱っている時ほど、そんな言葉が輝いて見えて、すがってしまいたくなります。

人生が上手くいかないと感じるとき、努力が実らないと思えるとき、頑張っても期待していることが起こらないとき・・・。絶望的な気分になって、この世界にたった一人取り残された気分になります。そんな時には、この最悪な状態が一生続くように思えてなりません。

『何がいけないのだろう?』『何が足りなかったんだろう?』『違う。そうじゃない。』『自分は何をしたって、どうせダメなんだ。』

自分を救いあげる言葉は全て空々しく感じるのに、自分を追い込む言葉は不思議なほどとめどなく溢れてくる。そして弱っている自分に、追い打ちをかける容赦のないジャッジに、心はより重たくなっていきます。

 

頑張ったこと全てが、上手くいくとは限らない

現実は、厳しい。辛いし、しんどい。全てが嫌になることもあるかもしれません。

そんな時こそ、自分が、一体、何にしがみついているかを見極める必要があります。『見る』というのは、実際には【気づく】ということ。痛みは、『思い通りにいかない』エネルギーの摩擦が起こしているからです。

実際には、美しいことが起こっているのですが、私たちの思考はそうは受け取りません。『こうなりたいのに、そうならない』←ここに痛みを感じるのです。

宇宙は、あなたがこれまでしてきた努力の全てを知っています。どれだけ頑張ってきて、何を積み重ねてきたかを、ちゃんと知っているのです。あなたがどんなに孤独を感じても、絶え間なく愛が注がれています。こうしているこの瞬間も、打ちひしがれて泣いていた昨日も、一昨日も、愛は寸分の狂いなく、あなたに注がれていたのです。そして、明日も、明後日も、これらからもずっと、あなたは1人ではないという真実が、『不安』の奥深くに常に横たわっています。

どんなに土砂降りの雨の日でも、分厚い雲の上には、燦々と輝く太陽がそこに在るように、私たちの深いところには、常に愛が溢れているのです。

 

誰が痛みを作っているのでしょう?

残念ながら、あなたへの愛が、あなたの思う通りにやってくるとは限りません。本当は、思ってもみない最高のものが受け取れるはずなのに、私たちは、いつも何かにしがみついているので、まるで『悪い』ことが起こったように感じてしまうことがあります。それは、あまりに狭い視野でしか見ることができないから、広大な宇宙のたった一点だけを見つめて、こんな現実を望んでいないのにと嘆き悲しみ、勝手に痛みを作りだしてしまうのです。

例えば、会社員のAさんのケースを紹介しましょう。

Aさんは、人間関係にとても悩んでいました。自分の能力のなさに落ち込み、せめて足手まといにならないようにと、毎日を一生懸命に頑張っていました。その頑張りは、評価されることなく、上司からは大きな仕事を任せてもらえず、同僚からはからかわれ、後輩からも軽く扱われる存在でした。Aさんは、そんな自分を、人生を、心から変えたいと願っていました。

ハートと繋がり、ハートを深め続けていたある日、Aさんは仕事で大きなミスをしてしまいます。こんなに頑張ってきたのに、何にもなっていない。どうしてこんな失敗をしてしまったのかと、自分を責め、悔やみ、後悔で胸が張り裂けそうでした。それでも、『自分にはこれしかない』と、会社にしがみつき、まるで心を殺すかのように、耐え続けました。

それからどのくらい経った頃でしょう。パートナーの転勤が突如決まり、Aさんも一緒に引っ越すことになったのです。とても急な展開でした。会社を辞める大義名分を手に入れたAさんは、やっと、自分らしさを取り戻す人生のスタートラインに立てたのです。

それは、いつもハートに繋がるたびに見えていたヴィジョンでした。絵を描いている自分に素直になった瞬間でもありました。Aさんの感性は、芸術性に優れ、サササッと描いてしまえるその絵は、人に温かさやぬくもりを届ける素晴らしいものでした。

瞬く間に、Aさんが描いた絵たちは、それぞれの場所に羽ばたくように売れていきました。カフェのコースターに、メニューの片隅に、お店の壁に・・・そこに訪れるたくさんの人が、Aさんの絵に癒されています。Aさんは、会社を辞めたことで才能が輝き、才能によって使命を生きることが可能となったのです。

『会社にしがみつくことで、周りにも、自分にも迷惑をかけていた。』とAさんは振り返ります。失敗したあの時こそ、辞め時だったのではないかと言います。でも、生活を考えると、とても怖くて辞めることなんて出来ず、自分をダメなヤツだと自分で軽蔑しながら、毎朝出勤していたそうです。ハートのヴィジョンなんて、ただの夢物語だと押しこめて。ただ、その夢物語のお陰で、正気を保つことができたともおっしゃいます。

 

 

一見『悪い』ことでしかない出来事。違った見方をすることで見えてくるものは?

こんなに頑張っているのに、こんなに努力したのに、何にもならない・・・のではなく、何故、それが起こっているかに気づきましょう。起こっていることは、常に自分にとって最善のことばかりです。クライアントを見ても、何らかのチャンスであることがとても多いのです。

しがみつくことは、自ら痛みを作っているようなものなのです。人生は、私たちを更なる幸せへと、常に導いています。それは、思考の及ぶものではないので、思ってもみないことが多々、起こります。その度に私たちはうろたえ、悲しみや痛みを感じることになるわけですが、別の感じ方も選ぶことができるのです。

人生に、問題は次々と起こります。常に試されている私たち。『この問題を、どう解きますか?』と問いながら、現実は、容赦なく私たちを幸せへと導きます。私たちの答えは常に【委ねる】です。ハートを開き、ハートの指し示すままに生きることで、委ねることを可能とさせます。

Aさんのおっしゃるように、私たちは分かってはいても『生活ができないのでは』とか『お金にならないのでは』とかいう不安に襲われ、痛みにさえしがみつくことがあります。でも、その【痛み】はしがみつくことで起こっているのです。人生は、私たちを幸せにするために何でもしてきます。しがみつけばつくほど、痛みは大きなものとなっていくのです。

私たちの幸せとは、自分らしく在ること。ただそれだけです。真の自分と繋がることで、地球的でもあり、宇宙的でもあるポテンシャルに繋がり、自分を活かしていくことができます。

スピリチュアルのレッスンは、生き方そのものともいうことができます。

1、2回やったからそれでいいかというと、そうじゃない。続けてこそなのです。そうやって積み重ねてきたものが人生に根付いて、自分を活かす方法が自ずと分かってくる。ハートが『こっちだよ』と、自分にとってわかりやすい方法でいつでも教えてくれるのです。Aさんは、私とのセッションが終わっても、ハートと繋がることをずっと続けてくれていました。

私たちが注意するべきは、その足をひっぱり、辛い現状に足止めさせるのもまた、自分自身だということです。自分自身が創り出したエレメンタルが、自分の可能性を否定し、幸せから遠ざけてしまうのです。

誰もが、自分自身の闇を抱え持っています。自分が自分を『ダメだ』と思っていれば、周りの人は自分をその通りに扱ってくれます。でも、ハートを信頼し、ハートが深まるにつれて、闇の部分に光が差し込むのを感じることができます。すると、闇は、ポテンシャルの裏返しだと気づけるのです。

そう。私たちの全ては、可能性ばかりなのです!

 

 

スピリチュアルは本当に役立つのか?

霊的な成長は、子どもの身長のようにどれくらい伸びたかが分かるほど、分かり易くありません。最近、ちょっと太ってきたかも・・・と、お腹を見て、触って感じられるほど、霊的な成長が、今どんな状態にあるかを教えてはくれません。ハッキリ言って、分かりずらいのです。

確かに、霊的な成長は目で見て、手に取って確認できるものではありません。でも、ふとした瞬間、自分の成長に気づけることがあります。何かしらの困難さを感じたとき、これまでなら落ち込み、悲嘆にくれているはずが・・・立ち上がることのできる自分に出会えたり。気にもとめない自分を発見できたり。創造的なエネルギーの使い方をするようになっている自分が、いつの間にか存在しているのです。

起こったことに衝撃を受けたとしても、【大丈夫】と心から信頼している自分がいることに気づくのです。自分の中心を知っているからこそです。【大丈夫】と『思う』のではなく、【大丈夫】だと『確信』しているのです。だから安心していることができるのです。

私たちは、歯磨きをするために生きているわけではありません。でも、毎日歯磨きしますよね。自分自身を整えるというのは、そういうこと。瞑想が、今日これから起こることに、一々インスピレーションを与えるのではありません。突然現れたヒーローが、辛い現実から連れ出してくれる奇跡が起こるわけでもありません。ただ、自分が誰であるかに気づいていく。自分で在るということに還っていくことが瞑想なのです。

真のスピリチュアルは『先生の言うことを聞き、真面目にやる』とかでは全然なく、むしろその逆です。人の話を信じ込みやすいのなら、地に足をしっかり付け、自分を取り戻すことが大事です。大先生のおっしゃることだからと言いなりになるのではなく、自分自身の内からくるものにこそ、導かれていくべきです。瞑想は、その力を強めてくれます。本物であるなら、どの先生も『私の伝えたことを鵜呑みにするのではなく、あなた自身を信じなさい』と言うはずです。

会得したもが本物であれば、現実に反映されいくのは当然の姿です。それはごく自然に起こります。人生が何も変わらないのではなく、変わっていく過程にしがみついていないか、気づきましょう。そこにハートは上手に関わることができます。自分を幸せにしたいと願うなら、自分を愛する選択をし続けるのです。ハートがそれを教えてくれます。自分にとって本当に大切なことは、誰に教わることなく、ただ分かってきます。本物のスピリチュアルとは、そういうものです。

そして何か不都合なことが人生に起こった時、それでも限界を超えていくと意図することが大事です。エンパワーメントクラスでは、自分のハートを経験することができます。自分の中心がどんな感じがするのかを経験し、人生に表現していくことができます。潜在能力を開き、人生に根付かせていく方法を学び、自分を咲かせましょう!

関連記事

  1. 白黒 女の子 花

    不安を感じたときにするたった1つのこと

  2. 夕日、ブランコ、女性の影

    【なりたい自分になる】と、幸せから遠のくとは?

  3. ホロスコープ

    性格とは何か?生まれてきた目的と繋がっていく

  4. 女性

    大丈夫。抱えている問題に対する明確な答えは、実は自分自身がもっているも…

  5. 祈り、女性

    心もとない自分に人生の導きを見出すとは?

  6. 森、木でできた道、コケ

    自分の素晴らしさに蓋をしてしまった大人たち

  7. 宇宙、銀河

    「何のために頑張ってきたの」自分の居場所を確保するためにすることとは?…

  8. 海、砂浜、空

    才能とは?誰もが持っているというのに、なぜ多くの人が普通の人になってし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事 注目記事

最近の記事

  1. 女の子、笑顔
  2. 神殿、太陽、光、空
  3. 空、夕焼け、鳥
  4. 夕焼け、空、鳥
  5. ハート、光
  6. 夕暮れ、海、空、鳥、金色
  7. 身体、海、手、光
  8. 夕暮れ、ススキ
  9. 手、本
  10. 雲、木、草原

アーカイブページ

最近の記事

  1. エンパワーメント

    女の子、笑顔
    お金も時間もかけた。でも結局、何も変わらないスピ…
  2. 未分類

    神殿、太陽、光、空
    直観を磨くと、人生が500倍豊かになっていく!
  3. マスターの教え

    空、夕焼け、鳥
    原因と結果(カルマ)の法則によってできた負債を返…
  4. マスターの教え

    夕焼け、空、鳥
    ダスカロスに学ぶ、この世界に動くあらゆる【法則】…
  5. エンパワーメント

    ハート、光
    エドガー・ケイシーに学ぶ病気の治し方とは?
  6. マスターの教え

    夕暮れ、海、空、鳥、金色
    輪廻転生とは?その意味と考え方
  7. エンパワーメント

    身体、海、手、光
    病気とは?無意識に蓄えられた感情が身体に潜むこと…
  8. マスターの教え

    夕暮れ、ススキ
    この世界の法則を理解するには?尽きることのない愛…
  9. エンパワーメント

    手、本
    痛みを学びに変える!人生のレッスンは謳歌すること…
  10. エンパワーメント

    雲、木、草原
    人生が、どうしてこの状態なのか?揺るぎない人生の…
  11. エンパワーメント

    本、カップ、コーヒー
    何がしたいのか分からない人生に、情熱と感動をもた…
  12. エンパワーメント

    ハート、落ち葉
    自力と他力が作用して人生が創造されていく