青い稲妻、エネルギー

史上最強の痛み止めは自分自身の治癒力!痛みを癒す内なる力に目覚める!

とても奇妙な話ですが、私たち人間は『痛み』にすら執着しているのに、そのことに気づいていないことがあります。痛みに執着しているとは、『自分を守る』という一種の防衛でもあります。例えば、『体調が悪いと周りの人は優しくなる』という思いを持っていれば、無意識に体調を崩し、必要な優しさを得ようとします。身体が好調だと、自分にとって都合が悪いのです。

だけど実際は、自分を弱くしてしまう → だから守ろうとする → ネガティブのスパイラルが作られていく

頭が考えた『自分にとって良いこと』が、実際には自分を弱めているという事実に、私たち自身が気づけないという。そんな人も世の中にはいるのかと、人ごとのように思うかもしれません。でも、こうしたことは実際、誰の身にも起こり得ることなのです。【痛み】を訴えて来る方をリーディングすると、その方のエネルギーが滞っていることがよく分かります。そしてその滞りを、自分自身が必要としていることも視えてくるのです・・・。

私はまず、感情体を視ます。すると、大きな穴が開いているかのように、膨大なエネルギーがそこからダダ漏れしているように見えることがあります。また、だいぶ以前からある傷口は塞がることなく、既にひびが入り割れてしまっているようにも見える方・・・。痛みがあることを感じさせないために、固く凍らせてしまっている方・・・。そんなエネルギーの姿を、あらゆる人の内に見つけるのです。

ネガティブなエネルギーを解放できず、痛みとなって表面化させながら『この痛みをどうにかしたい』と思う。でも気づくべきことに気づけない状態なので、更に痛みを強めていくという悪循環に陥っている方というのは、ごく『普通』の方なのです。

至って『普通』なのですから表面的だけを見ても、その人に何が起こっているのかは分かりません。その人の何がそうさせているのかを視るには頭ではなく、違った知性が必要になります。それがハートの目であり、ハートの知性です。ここを使う時、私たちはただ自分自身に還るだけです。自分自身でいることに努力は必要ありませんね。

私たちが感知する【痛み】は、『自分ではない』ことから発生します。誰もが、本当の自分をどこかで知りたがっています。愛そのものであるあなたが、愛を欲しがり、愛を得るために体調を崩すなんて、本当は必要のないことだと、どこかで知っている自分もいるのです。そうした自分がいることを、【痛み】は教えてくれています。

私は、以前はヒーリングも行っていましたが、今はご本人自身に起こっていることを気づいて頂くことに徹しています。人からエネルギーを流してもらうことで得る『少し』のスッキリよりも、自身で気づき、自身でエネルギーを調和する方がはるかに強烈な効果があるからです。更には、一度この方法を覚えてしまえば、自分の痛みをどこかに感じたときには、いつでもセルフヒーリングが可能となるからです。また、【自分が気づく】という副産物は、同じことを何度も繰り返しながら少しずつ成長していく自分を一気に引き上げ、成長させることに繋がります。

私たちは痛みに対して『無力で何もできない』、『自分で取り除くなんて無理に決まっている』そんな思い込みや信念がないか、自分自身を振り返ってみる必要があります。

と同時に、自分の内に眠る自然治癒力を目覚めさせ、自分でバランスをもたらすことができるという事実を認める必要があります。私たちが、自分の人生を創造しようとする時、何らかの予期せぬ不都合が起こることがあるかもしれません。これからは、その度に痛みを起こすのではなく、必要な全ては既に在るということに、気づくだけなのです。

●自分の中にある自分の嫌いな所は、人間らしさです。頭は、どこかにそれをやってしまおうとします。これが痛みを作る原因。

これを現実的に言えば、『ゆっくりしたい』と思う自分がいる一方で、『怠けているみたいで嫌だな』と思う自分もいる。頭は、怠け者の自分をどこかにやってしまわなければ!!と考え『怠けないでゆっくりできる』方法として『痛み』を表に出します。そうとも知らず、私たちはまた痛くなったと『痛み止め』を飲んだり、痛みを嘆いたり、悩んだりしているとうわけです。

●ハートは、自分のキライなところでさえ、歓迎してくれます。乱れたエネルギーは落ち着き、解放されていくのです。

これを現実的に翻訳すれば、『ゆっくりしたい = 怠け者』という自分だけの独特の方程式が、ハートの愛に包まれることによて、リラックスを生み出します。今日はあれもしてこれもしたから、少しゆっくりしても良いことを自分に許可することが可能となります。怠けではなく、休息。そこには、何のギャップもありません。痛みとして表現する必要がなくなったのです。或いは、痛みを感じたとしても、痛みが居て良いことをハートが赦す。拒絶されるものは何もありません。すると、痛みは穏やかに快方に向かって消えていくのです。

ハートを知っていると、痛みさえ含んでいくことができるというわけです。エンパワーメント瞑想クラスでは、自分自身の力に目覚め、活用していく方法を学び、実践を踏まえながら自分自身を癒していくことができます。実際に経験した方は、ご自身の持つ力に大変驚いていらっしゃいました。でも、奇跡を起こしたのは、紛れもない自分自身なのです!

関連記事

  1. 地球

    心身のバランスが取れる世界一簡単な方法

  2. 天井

    使命だからこその失敗

  3. ハートの形にした手、空、太陽の光

    頭だけの理解ではなく、心から自分を愛する

  4. 蓮の花

    人生における生き辛さからの解放

  5. 本、カップ、コーヒー

    何がしたいのか分からない人生に、情熱と感動をもたらす生き方

  6. 本、ハートの形

    ハート瞑想®【才能開花】やり方と効果

  7. 女性、鏡、モノクロ

    『人生の問題を早く解決したい』一体、人生のどこで何を間違えたのか?

  8. 蓮の花、つぼみ

    人生の不安から自分を解放する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事 注目記事

最近の記事

  1. 聖堂、教会
  2. 光
  3. 自然、女性
  4. 森、自然、木漏れ日
  5. 砂の城、空
  6. 天井
  7. 森、霧、木
  8. 螺旋、宇宙
  9. ろうそく、暗い
  10. 空、海、岩、夕日

アーカイブページ

最近の記事

  1. 意識の目覚め

    聖堂、教会
    「傷付くのが怖い」ところから自分自身に目覚めてい…
  2. エンパワーメント

    光
    褒められているのにそう思えないのはなぜ?
  3. エンパワーメント

    自然、女性
    プロセスを楽しむにはどうしたらいいの?
  4. エンパワーメント

    森、自然、木漏れ日
    やりたいこと、伝えたいことがあるなら、役に立ちた…
  5. エンパワーメント

    砂の城、空
    自分のパターンから抜け出すことを可能にする方法
  6. エンパワーメント

    天井
    使命だからこその失敗
  7. エンパワーメント

    森、霧、木
    色褪せてしまう忘却は、止められるのか?
  8. エンパワーメント

    螺旋、宇宙
    自分を変えたい?状況を変えたい?
  9. エンパワーメント

    ろうそく、暗い
    瞑想中に感じる熱、エネルギーの動きに気付く
  10. エンパワーメント

    空、海、岩、夕日
    あなたのエネルギーが、波紋のように広がっていく
  11. エンパワーメント

    瞑想、女性、庭
    面倒に感じたり、時間の無駄のように感じる瞑想
  12. ご相談

    ろうそく、花
    個人セッション