女性

変えたいのに変えられない、人生が変わっていかない人の共通点

変わりたい・・・と思う人がいます。人生を変えたい・・・と望む人もいるでしょう。

変わるにはどうしたらいいのでしょう?変えていくには、本当のところ何が必要なのでしょうか??ありがたいお話しを聞きに行ったり、何かを学んだり、教えてもらったりすることかもしれません。本を読んだり、セミナーに行ってみたり、身を置く環境を変えてみたり、もう既にしているかもしれません。今、まさに一生懸命、変えようと頑張っている最中なのかもしれません。

自分を変えよう!と思って何かを習ったり、助言を求めたとして、そこで終わってしまう、ということはありませんか?

今は、スマホをちょっと検索するだけでも、いろんな「変われる」方法が、山ほど出てくる時代。確かに本物の情報もあれば、大丈夫か?と思うようなものも混在して、情報が溢れています。これできっと自分は変われるはずだ!と思いながらも、次から次に簡単そうな「変われる」情報に目移りしてしまうこともあるでしょう。

そんな中でどうしたら、自分を、人生を、より良く変えることができるのでしょう。

 


自分を変える!人生を変える!それを可能にするのは誰か?


仕事柄、いろんな方にお会いする機会があります。自分を変えたい!人生を変えたい!と願っている人が、一番やりがちなことというか、共通点があることに気づきました。

「変えたい」と願いながらも、本気で変えるんだ!と意気込んでいても、中々現実が変わらないという方。そんな方は、心の奥底ではこう思っている場合が多いです。

「誰か(何か)が、自分を変えてくれる」と。

変わらない人は、ずっとその誰かや何かを、期待しています。「誰かがなんとかしてくれる。」要するに、自分のことを人任せにしているということになりますね。

でも、表面の意識では「変えたい!」と思っているので、まさか自分が人任せにしているなんてはずがないと、信じ込んでいます。自分の深い部分で、本当は何を思っているかに気づいていないのです。「こんなに変わりたくて、こんなに努力もしているのに、どうして変われないの・・・」と落胆した挙句、助けてくれるはずだと期待していた人たちへ、無意味な怒りを向ける人も見かけることがあります。

だから本当は、「こんなに変わりたいのに」ではなく、「こんなに助けてほしいのに、どうして誰も助けてくれないの」と思っているのです。心当たりはありませんか?

 


自分の違和感に気づくこと


何かがしっくりこないことに薄々気づいてはいる。でも、それが何なのかはわからない。変わりたいと懸命になっているときは、自分がどこに居るのかさえ、よく分からない状態です。何がしっくりこないのかを、一度立ち止まり、自分に素直になる時間を取ることはとても大切です。

本当に変わりたい!という表面の思いの下に、誰かがなんとかしてくれるのを待っている自分を発見できます。自分のことを人任せにしている人が、何かを変えることができると思いますか?人生が変えられますか?そもそも、その考え方でいくなら、周りが変わるのだから(助けてくれるのだから)、自分が変わる必要がないのです。そうやって、何も変わらない状態が続いてきたのです。

自分を変えたい、人生を変えたい。でも変わらない人の共通点は、自分でやろうとしてないというところ。きつく聞こえるかもしれませんが、どんなに辛くても、自分のことは、自分自身でしか、変えることができないのです。

では、人任せではなく、自分自身で変えていくとは、実際にはどうすればよいのでしょう。具体的な方法はあるのでしょうか?

 


自分を、人生を、変えていく実践的な方法


私たちには、とてつもない力を内在させています。でも、自分を知らないと、その力をどう使っていいのか知る由もありません。自分を知らないばかりに、その力は欠点となる場合だってあります。あまりにもパワフルなその力のせいで、人生が混乱することもあるでしょう。

言い換えれば、だからこそ、私たちは自分を変えたい、人生を変えたい、と思うのかもしれません。

・・・と、言うことは、自分をしっかり見つめ、持っている力を自分の強みとして使うことで、好転することが可能なのです。自分がどんな質を持っていて、それをどう表現すると、自分を活かすことができるのか?人生を豊かにしていけるのか?その答がここにあるのです!そして、ここに気づくことで、これまでの辛かった経験、悲しかった思い、自分のこれまでの全ての歴史こそが、価値ある財産だと気づけるのです!!

では、そこに辿りつくための実践を早速始めましょう。今すぐにできます。

自分の反応を見ればいいのです。何かが起こったとき、あなたは何らかの反応をするでしょう。そうしたとき、まず、そこにどんな感情が自分にあるかを見極めます。探しているカギは、身体がちゃんと知っています。感情は身体に現れるものですから、その感情によって、身体はどうなっているかに気づきましょう。

強張っていますか?脱力しているでしょうか?鼓動はどうですか?脈は?呼吸は普段と比べるとどんな変化がありますか?ここでのポイントは、ただ、見る。何のジャッジもせず、感情を巻き込むことなく、身体に起こっていることを見ることです。

これは、とてもシンプルで簡単な方法です。が、内観に慣れていないと、感情に巻き込まれて堂々巡りになる人もいます。でも、慣れてくると、自分の奥底に在る信念が浮き上がってきます。自分を窮屈にしていた信念に気づいたら、後はもう、手放すだけです。とは言え、気づきは手放すこととほぼ同時に起こり始めますから、信念の特定ができたら、後は簡単なのです。

こうして、自分の反応を見ることで、生き辛さの核となっていた信念を手放すことができます。すると、自分の内側が整います。放っておいても、外側は自然に変わっていきます。

 


変わることに時間をかけて良いことを自分に許す!


ウィリアム・ジェームズの有名な言葉があります。「心が変われば行動が変わる」ってやつです。心は、なかなか難しいです。ころころ変わるから心なんだと言う人もいるほど、心はくるくる変わります。だからしっかり捉えて、心を安定させる必要があります。まず、そこからなんです。

心を安定させるとは、自立ということ。人任せでは、人のコントロールによって、自分の幸せが決まってしまう。だから、しっかり立つ。自分で立つ。自分の人生を、自分で創造するには、まず、自立すること。ちなみに、スティーブン・コビ―博士の7つの習慣でも、まずすることは自立だとおっしゃっていますね。

自立することによって、誰かのせい、状況や環境のせいにしなくなるのです。全ての責任は、自分に在るわけですから、人生の選択肢が自ずと増えます。誰かの保護のものと、細々と人生を創造するには、あなたの力はあまりにも大きすぎるのです。自分の力を最大に発揮してこそ、人生は彩るよう、あなたの魂はちゃんと知っています。だから、その違和感、大切にして下さいね。

心を変えることは、時間をかけて良いことを自分自身に許してください。急いては事をし損ずる。急がば回れ。自分と向き合うことで、自分のプロセス通りに、ちゃんと導かれます。

心が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。

習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。

ウィリアム・ジェームズ(William James/1842年1月11日-1910年8月26日)

アメリカを代表する哲学者でもあり心理学者

ある日、自分の行動が変わっていることに気づき、習慣が変わっていることに気づき、見違えたね!って言われるかもしれません。その時、既に人生は大きく好転しているのでしょう。じっくり、自分と向き合うことなく、ここに辿りつく人はいないのです。

自分を知りたい方は、コチラデス。

関連記事

  1. 夕暮れ、ススキ

    この世界の法則を理解するには?尽きることのない愛に触れながら生きていく…

  2. 本

    かすかな振動でありながら、その影響は計り知れないほど大きい

  3. 教会、ステンドグラス

    流れに乗るとは?なるほど!こんなに簡単なことだったのか!

  4. 蓮の花

    人生における生き辛さからの解放

  5. ゴールド、女性の影、朝焼け、夕焼け

    あらゆる法則のもとにある運命と宿命と、そして使命

  6. 海、太陽、鳥

    心がささくれたとき、自分の力に目覚めるチャンス!

  7. 炎、火

    人生を動かせ!自分で人生を創造していくことは、あなたにも可能なのです!…

  8. ラクダ、夕日、沙漠

    人生を変える●●は、知らないと損!

コメント

  1. Spot on with this write-up, I actually believe this web site needs a lot more attention. I’ll probably be returning to read through more, thanks for the info!

    • TAKAKO
    • 2020年 5月 05日

    Thank you for the comment.It’s very encouraging.

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事 注目記事

最近の記事

  1. 宇宙、銀河
  2. 暗闇、木
  3. 蓮の花
  4. 白黒 女の子 花
  5. 宇宙、銀河、星
  6. 女の子、草原
  7. 手、両手、差し出す手
  8. 涙、女性、暗闇
  9. 女性、草原、お花畑、白い服
  10. 女の子、草原、夕やけ

アーカイブページ

最近の記事

  1. エンパワーメント

    宇宙、銀河
    「何のために頑張ってきたの」自分の居場所を確保す…
  2. 意識の目覚め

    暗闇、木
    【手放す】とは何だろう?
  3. ハートフルネスクラス

    蓮の花
    好きなことは、本当に人生を上手くいかせるのか?
  4. エンパワーメント

    白黒 女の子 花
    不安を感じたときにするたった1つのこと
  5. エンパワーメント

    宇宙、銀河、星
    オーラと呼ばれているエネルギーフィールド
  6. エンパワーメント

    女の子、草原
    今もなお、幼き目で見ているこの世界
  7. 意識の目覚め

    手、両手、差し出す手
    「ジャッジ」が下される時
  8. マスターの教え

    涙、女性、暗闇
    その欠点も、失敗も、全てが計画の一部です!
  9. 大人へ贈る物語

    女性、草原、お花畑、白い服
    つまらない大人になっていた自分に、鮮やかに蘇るエ…
  10. エンパワーメント

    女の子、草原、夕やけ
    自分自身の愛へ還る
  11. エンパワーメント

    蓮の花
    求め、探し、執着することなく豊かに満たされる
  12. 意識の目覚め

    海、夕焼け、ハート
    「瞑想のメリット目当て」のなれの果て