地図、方位磁石

人生に欠かせない意識の地図

『どうしたらいいですか?』

私には才能もないし、楽しいことも特別ありません。やりたいことも見当たらず、これからどうしていけばいいのか、自分には何が合っていてどうすると人生が楽しくなるのか・・・さっぱり分からないのです。。。

そんなことを吐露する方の中には、実はエリートと呼ばれる方も少なくありません。一見、全てを手に入れて、順風満帆な人生を悠々と歩んでいるように見えても、実際には人生に面白みを欠き、自分が生きている意味を見出せない方がたくさんいらっしゃいます。

全てが順調のはずの人生に、何が起こっているというのでしょう。真面目に生きてきたはずなのに「どうしたらいいのか分からない」人生になっているのは、どこかで何かを間違ってしまったからなのでしょうか・・・?

いいえ。人生において迷子になってしまう原因は、ただ人生に必要な地図があることを知らないということから発生しています。目指すべき方向を理解するには、まず、今いる場所を確認すること。それにはまず、人生に必要な意識の地図を手に入れることです。


意識の地図


私たちの意識は、バームクーヘンのような層になっています。

『内側』『外側』というとき、この図を参考にして頂きたいのですが、内側に入れば入る程、私たちは真の自分に還っていくことができます。どんな自分であっても、ありのままでくつろぐことができるスペースを、誰もが持っています。

外側(現実)の世界では不器用で、欠点ばかりが気になっていたとしても、内側に入れば『それは個性であり、自分の豊かさだ』と気づけるのは、視野が広がり全体的な眼で視ることを可能とするからです。

経済活動の中にあるときも、誰かと一緒にいる時でも、一人きりでも、私たちの意識は概ね、朝起きると同時に一番外側にい続けるといえます。常に外の世界にさらされ、闘い、疲れ、翻弄され、傷付き、自分の内に愛や安らぎがあることをすっかり忘れ去っている状態です。

外側の層

一番外側のサークルは、身体や思考や信念、習慣や条件付け、何気ない振る舞いや行為があります。物事の意味付けや解釈を、もしこの層から行っているとすれば、それは非常に辛い人生です。

我々の直面する重要な問題は、その問題を作ったときと同じ考えのレベルで解決することはできない。

The problems that exist in the world today cannot be solved by the level of thinking that created them.

アルベルト・アインシュタイン ( Albert Einstein ドイツ生まれの理論物理学者)

アインシュタインのこの名言は、この図を使って説明することができます。

外側のレベルで起こる問題を、私たちは当然のように外側に解決策を見出そうとします。が、良かれと思ってやったことが更にこじらせてしまうことになった・・・そんな経験はないでしょうか。

やられたからやり返すでは、いつまでも問題は解決しないどころか、大問題に発展しかねません。外側の問題は常に感情を絡みます。一番外側のサークルから一歩入ると、感情のサークルになりますが、感情的な解決策では、更なる憎しみや悲しみを創り出しかねません。どんなに頑張ってみたところで、最高でも何も変わらない状態です。

では、レベルを変えてみましょう。

内側の層

更に、一歩、内側へと入っていきます。

感情の更に内側には、自分の強みや才能の層があります。意識の地図を見ると、ちょうど中間に在る層です。潜在的なものを、外の世界へと表現する架橋として、あなたの才能はあるのです。外の世界との関わり方、更に内側に在る本質を表現する方法として、あなたの才能は存在しています。

才能なんてない・・・そう思う方はコチラを参考に、まずはご自身に問うことから始めてみてください。あなたの才能は必ずあります!

困難の中に、機会がある。

In the middle of difficulty lies opportunity.

アルベルト・アインシュタイン ( Albert Einstein ドイツ生まれの理論物理学者)

アインシュタインが語るこの言葉の意味は、ここ【才能】のサークルから始まります。

例外なく誰もが、人生の中で何らかに挑戦する場面に直面します。予期せず起こってしまった出来事を、私たちは通常『望んでいない問題』として捉え経験します。困難な出来事が起これば、とても苦痛を感じますし、人生は色あせ、失望し、どうしていいのか分からない状態に陥るでしょう。人生から挑戦状が届いたとき、無力と化して翻弄される以外、私たちに選択肢はないのでしょうか。

ここでアインシュタインの言葉を思い出しましょう。【困難の中に、機会がある】のです。

例えば、まだ育っていない才能が、育つ機会としてその出来事が起こったとしたら・・・?『人生の問題』から失うものなど何もなく、魂の視点から視ればただただ、豊かになっていくだけだということに気づけるでしょう。その問題が起こらなければ、その才能が花開くことはなかったかもしれません。

人生の問題は、実は、これまでのやり方を見直し、新しいやり方を構築するための切っ掛けになっているかもしれません。これを機に、全てを見直し、一掃する覚悟と決断をするには、『人生の問題』こそ絶好の機会となり得るのです。

才能から更にもう一歩、内側へ進むと本質に繋がることができます。私たちの本性が、ここに眠っています。

愛、信頼、自信、受容、勇気、安らぎ・・・他にもたくさんある本質は、誰かが何かを与えてくれたから得られるのではなく、あなた自身の内に、在るのです!これまでの私たちは、外にそれらを求めていました。が、自分の内に在ることに気づき、繋がることで、そこから人生を創造することが可能になるのです。

それは、愛に満ちた世界の創造、信頼ある関係性、自信に漲る仕事、果敢に挑戦する姿勢、くつろぐことを自分に赦し、完璧な調和の中で満たされた人生を創造することを意味します。

ただただ、自分で在ることに誇りを感じ、自信を取り戻すことができるのは、誰かが認めてくれたからではなく、優しい言葉をもらえらからでもなく、自分自身の内側にそのエネルギーが在るからなのです。それはただ、思い出すだけです。既に自分の内に在ることを思い出すことに、努力はいりません。

望まない人生の問題を【機会】として捉えることは、自分の未知の強みを開発する可能性に満ちています。困難なその状況のなかで、自分に力を与え、同時に強みを発見することで、私たちは自然に本質や中心にも繋がることができるのです。

中心へ

本質まで意識を向けることができると、あと一歩で、中心へと入ることができます。

私たちの中心、それは【空】であったり【無】と呼ばれることもあります。【宇宙】、【神】と呼ぶ人もいます。

意識の地図を、もう一度確認してみると、中心は一番小さいまるです。一番小さくありながら、それでいて全てを含むスペースでもあります。私たちは、未だに果てを発見できないほどの無限に広がるこの宇宙をも、含むことができるのです。小さくて大きい、狭くて広大、この矛盾しているようなスペースの中で、私たちはくつろぐことができます。

中心は何もなく、真っ暗です。でも、それ自体に何かがあり、究極の沈黙があります。そして、全てはここから生まれます。命のカタチのない潜在力が、ここに在ります。

水、グラス、赤のインク

小さな自分が抱える問題は、点のように深遠なスペースに消えていくような感覚。その広大さの中で抱かれながら、人生の問題は些細なことに思えてくるのです。そこに拘る必要が全くないことに、気づかされます。

コップの水に赤いインクを垂らしたとき、コップの水は真っ赤になることが簡単に想像できます。でも、この水を、お風呂に入れてみたらどうでしょうか。プールに入れたら・・・?もし、海に流したとしたら・・・・?赤のインクが、消えて無くなるわけではないでしょう。でも、赤のインクを見つけるのはもう、とても無理な話しです。

これが、中心です。

私たちは、ただ中心に繋がるだけで、問題が問題ではなくなるのです。中心は、表面にあるものに対して気づいています。深く入れば入る程、自分の内に隠されているものに気づくことができ、それは過去に抱いた悲しみや苦しみかもしれません。でも、その瞬間やっと、凍り付いていたそのエネルギーに、気づきの光があたるのです。


人生に起こる全ては、どこに繋がっているかです!


サークルの表面は過去か未来であって、【今ここ】【この瞬間】を知りません。過去からの視点で、記憶を未来に投影しています。

【今、ここ】を感じられない時は、1つ目と2つ目のサークルで時間に駆られている状態です。表面に限定されている時、私たちは思考の解釈を通して世界を見ています。視野が狭く、ほんの一側面を見るのが精一杯でありながら、それが全てだと思い込んでしまう。人生から学ぶことなく、被害者のままで居続けてしまう。これが、問題を何度も繰り返してしまう所以です。このレベルにいる限り、問題を解決することは難しいのです。

外側が悪いわけでは、決してありません。また、自分の強みや本質に気づくだけでは、半分しか成し遂げていません。

私たちは、自分の強みや才能、本質を外に表現してこそ、本来の人生を創ることができます。私たちの脳は、そんな外側での世界に必要なもので、脳があるからこそ、表現する方法が分かるのです。ハートによって使われるのが、脳の本来の使い方です。

自分の内側と外側との間に、調和がとれた状態で機能し始めるとき、正にシンクロニシティの中にいることを実感します。ひとつに統合された、個人としての姿の表現と同時に、内なる神が表現される人生もあり得るのです。起こった問題に対して、しっかり応答することができるのです。

私たちのエネルギーは、内に入る程微細な層になっていきます。内側も外側も、どっちも必要でバランスが大切です。

人生の問題を丁寧に紐解きながら、真の自分を思いだしていきましょう。

◎ご相談 個人セッション

■どなたでも参加可能なクラス
◎お寺で瞑想教室・・・ エンパワーメントクラス
◎オンラインクラス・・・ ハート瞑想クラス

起業された方へ 潜在意識で起業する7つの鍵を無料でプレゼントしております。

関連記事

  1. カエルのおもちゃ、鏡

    もし、井の中の蛙が大海を知ったなら?

  2. ハート、落ち葉

    自力と他力が作用して人生が創造されていく

  3. 蓮の花、つぼみ

    人生の不安から自分を解放する

  4. 光、海、空

    和を以て貴しとなす

  5. 女の子、笑顔

    お金も時間もかけた。でも結局、何も変わらないスピリチュアルとは?

  6. 女の子、草原

    今もなお、幼き目で見ているこの世界

  7. 本、カップ、コーヒー

    何がしたいのか分からない人生に、情熱と感動をもたらす生き方

  8. 森、木でできた道、コケ

    自分の素晴らしさに蓋をしてしまった大人たち

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事 注目記事

最近の記事

  1. キャンドル
  2. 聖堂、教会
  3. 光
  4. 自然、女性
  5. 森、自然、木漏れ日
  6. 砂の城、空
  7. 天井
  8. 森、霧、木
  9. 螺旋、宇宙
  10. ろうそく、暗い

アーカイブページ

最近の記事

  1. エンパワーメント

    キャンドル
    自分らしさの価値
  2. 意識の目覚め

    聖堂、教会
    「傷付くのが怖い」ところから自分自身に目覚めてい…
  3. エンパワーメント

    光
    褒められているのにそう思えないのはなぜ?
  4. エンパワーメント

    自然、女性
    プロセスを楽しむにはどうしたらいいの?
  5. エンパワーメント

    森、自然、木漏れ日
    やりたいこと、伝えたいことがあるなら、役に立ちた…
  6. エンパワーメント

    砂の城、空
    自分のパターンから抜け出すことを可能にする方法
  7. エンパワーメント

    天井
    使命だからこその失敗
  8. エンパワーメント

    森、霧、木
    色褪せてしまう忘却は、止められるのか?
  9. エンパワーメント

    螺旋、宇宙
    自分を変えたい?状況を変えたい?
  10. エンパワーメント

    ろうそく、暗い
    瞑想中に感じる熱、エネルギーの動きに気付く
  11. エンパワーメント

    空、海、岩、夕日
    あなたのエネルギーが、波紋のように広がっていく
  12. エンパワーメント

    瞑想、女性、庭
    面倒に感じたり、時間の無駄のように感じる瞑想