箱

不器用で、あまりにも滑稽で、痛々しい【愛】

子どもの七五三のお祝いの前日の話しです。うちの親に『明日何時に迎えに行くからね。』と電話をしただけのことでした。『はいはい。分かりました。お祝いしましょうね。楽しみ。』・・・母と、こんな会話に発展することは、私の場合、決してあり得ません。欲しくて欲しくて、やっと授かることができた、子どもの成長を喜び願うお祝いの前日に、私が聴いた言葉はまさかの『行かない』でした。

初孫のお祝いの席に、『行かない』理由が、私には全く理解できませんでした。急遽、母は急病ということにして、実家からは父だけが笑顔でお祝いに来てくれた七五三。この時の私は、母への怒りと憎しみの分だけ、主人と子どもに対して申し訳ない気持ちになるのでした。

母は、私がどうすると一番苦しいかを知っているかのよう。私にとって大切な人をないがしろにすることは、私への復讐か何かなのでしょうか。それほど憎まれる大罪を、私はしでかしたのでしょうか。母を語ると、私はいつも心が鉛のように重たくなるのを感じます。

私のアルバムの全ては、母の手によっていつの間にか焼却されいました。母を真直ぐ見つめていた幼い日の純粋な思いまで、捨てられた気がしました。私は、母の深い闇を感じて、心が凍りつきそうでした。

これまでの、人生の節目や日常でさえ、傷を負わずに済んだことはありません。いつも何かしら、母からの心無い言葉や態度に傷つき、そんな母が情けなかったし、大嫌いで、顔を合わせない努力をしてきました。


記憶の蓋が開いて気づく【愛】


ある日、私は第2チャクラを癒す瞑想をしていたときのことです。既に母のことなど、すっかり記憶の奥底に閉じ込めて、何も思ってもいませんでした。

ほどなくして、大きなオレンジ色が見えてきました。それは、私に夕日を連想させました。すると、オルゴールの音色が聞こえてくるのです。夕焼け小焼けのメロディーが、私の記憶の蓋を開けるかのように・・・

夕焼け小焼けで日が暮れて
山のお寺の鐘がなる
おててつないでみなかえろう
からすといっしょにかえりましょ

まだ、幼稚園か或いはそれよりもと幼かったかもしれません。虫歯が痛くて、歯医者に行った帰り、母が私に買ってくれたオルゴール。ピンクの小さな箱を開けると、優しく奏でる夕焼け小焼け。母と一緒にお出かけした嬉しさと(←歯医者だけどね)、その美しい音色が混ざって、何度も何度も繰り返しネジを巻いて、聴き続けていました。今となっては、遠い記憶。

実家を出て一人暮らしをする時にも、一緒に持っていったオルゴール。それから十数年経ち、東京から実家に戻る時には、オルゴールは持ち帰りませんでした。捨ててきたのです。母に対する痛みが、怒りになっていた私は、母を捨てるように、オルゴールを処分したのです。

瞑想の中で、そうした自分の痛みにも、当然のことながら気づくのですが、私は、母の寂しさ、悲しさと苦悩にも、同時に触れてしまったのです。

母は、私が大好きで、いつまででも手元に置いておきたかったのです。何故なら唯一、母を守る鉄壁のガードが、私でもあったからです。『私のために』『私が望むから』そう言えば何でもまかり通るほど、私は家族中に愛されていました。何十年経っても【嫁】でしかなかった母は、私を盾にすることで、自分の居場所を確保していたのです。かわいそうな母。。。

成長と共に、私を失う恐怖と絶望は、どれほどだったことでしょう。母の言いなりにはならなくなっていく私を、どれほど歯がゆく感じたことでしょう。私が離れていくにしたがって、1人で闘うしかなくなっていく人生に、どれほどの不安を募らせていたことでしょう。母の失望はそのまま、私への嫌悪と変わり果てます。母は、私を憎むことでしか、子離れする方法を知らなかったのかもしれません。これが、母なりの自分を守るやり方だったのです。

母は、確かに私を愛していました。私を、とても大事に思ってくれてました。たくさんの愛を、母から注がれていました。そうした時間の中で私も次第に、束縛に変わっていく母の愛から、少しでも遠くへと離れていきたくなるのです。そうすることで、私は、私を守ったのです。


愛のカタチ


人生では親子ですが、それぞれに人生のテーマがあるのですから、自分のことでいっぱい一杯になっても、何ら不思議はありません。起こった出来事の表面しか見えなければ、誤解を生みます。お互いの成長を、傷つけあうことでしか果たせなかった、私たち親子のように。愛が、憎しみへとだって、易々と変貌を遂げるのです。

この惑星において、愛と憎しみは、同じものです。憎しみは、根底に愛がなければ存在できません。愛の反対側は、憎しみではないのです。愛が在るからこそ、憎いのです。そこに愛がなければ、何も思うことはないはず。こんなに愛している!という届かない叫びが、憎しみと名を変えるのです。

私たち親子の葛藤に、本質を見出すことが出来れば、全ては【愛】だったと気づくことができます。例え歪んでいたとしても、【愛】で在ることに気づけたら、人は癒されます。母の、なんて不器用で、あまりにも滑稽で、痛々しい【愛】の表現。そんな表現しか出来なかった母の【痛み】に、今は寄り添いたいのです。

私は、長年嫌いでたまらなかった母を、本当には嫌いになれなかったことを悟りました。そこに気づけただけで、感謝が溢れました。自然に、母への慈しみが湧きました。もはや、赦すとか、そんな次元ではなくなっているのです。母を思う気持ちが温かくて、あまりにも甘美で、切なくて・・・。夕焼け小焼けを何度も繰り返し聴いた、子ども時代と同じ気持ちで、母を慕う自分に出会うことができました。

母が嫌いです。

そう言っていた私もまた、歪んだ愛の表現を、精一杯していたのです。憎しみと名を変えた愛で。私も母も、何てかわいらしい人間なんだろう。あのオルゴールを、捨ててしまったことが悔やまれます。ですがその音色もまた、ハートの中で、いつでも美しく再現できることを私は知っています。

母に対する感情的なエネルギーを、癒す必要があったのでしょう。私は長い間、そのことを認めたくありませんでしたし、避けていました。でも、ハートは知っていました。私の人生を創造する上で、このエネルギーを解放する必要があることを。清らかで、優しいエネルギーに包まれていく私の記憶。

【愛】を見ることは、脳にはできません。エネルギーを見るには、ハートなくしてはできないのです。【愛】に気づくには、ハートは必須です。変容は、ハートを通して起こります。誰の内にも、ハートは在るのです。痛みを変容する力は、誰もが持っているのです!

次回のハート瞑想®オンラインクラスは7/10です。テーマは変容です!

魂の望む生き方を願うなら、あなたは、あなた自身に還る必要があります。さあ、ご一緒に、真の自分に還りましょう!

ご相談 個人セッション/グループセッションをお選びいただけます。

■只今開催中のご参加可能なクラス
◎オンライン 天性に還るハート瞑想クラス・・・ハートに繋がり、自分の内に在る愛や安らぎ、受容などを経験します。

起業家さまへ 潜在意識で起業する7つの鍵をプレゼントしております。
【自分の人生に感動を起こす!】無料講座はコチラです。

関連記事

  1. 太陽、森、木

    人生の台本とは何か?

  2. 夕焼け、朝焼け、空、海

    全ての偶然は【愛】へと続いています!

  3. 黒い、手を組む、クロス

    過去世の痛みから抜け、新たな人生を創造しよう!

  4. 夕日、女性が4人、空、鳥

    人生をパワーアップ!第3チャクラをレーニング

  5. ハートの形にした手、空、太陽の光

    頭だけの理解ではなく、心から自分を愛する

  6. リス、小花、緑

    人生をパワーアップ!第2チャクラをレーニング

  7. ステンドグラス

    ブロック解除は自分ではできない?こんなに簡単なのに?セルフヒーリングの…

  8. 砂浜、足跡、足、波

    人生をパワーアップ!第1チャクラをレーニング

コメント

  1. こころに響きました。
    愛があるがゆえに痛いことがありますね。
    痛みのわかる孝子さんだからこそ、みなさんをリードできるのでしょうね。
    シェアをありがとうございます。

      • TAKAKO
      • 2020年 6月 26日

      Masayoさま

      コメントをありがとうございます。
      痛みに価値を置くと、弱さではなく強さだと気づけますね^^
      全てを受け入れて初めて見えて来る世界があるのだと
      人生に教えられている日々です。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事 注目記事

最近の記事

  1. 宇宙、銀河
  2. 暗闇、木
  3. 蓮の花
  4. 白黒 女の子 花
  5. 宇宙、銀河、星
  6. 女の子、草原
  7. 手、両手、差し出す手
  8. 涙、女性、暗闇
  9. 女性、草原、お花畑、白い服
  10. 女の子、草原、夕やけ

アーカイブページ

最近の記事

  1. エンパワーメント

    宇宙、銀河
    「何のために頑張ってきたの」自分の居場所を確保す…
  2. 意識の目覚め

    暗闇、木
    【手放す】とは何だろう?
  3. ハートフルネスクラス

    蓮の花
    好きなことは、本当に人生を上手くいかせるのか?
  4. エンパワーメント

    白黒 女の子 花
    不安を感じたときにするたった1つのこと
  5. エンパワーメント

    宇宙、銀河、星
    オーラと呼ばれているエネルギーフィールド
  6. エンパワーメント

    女の子、草原
    今もなお、幼き目で見ているこの世界
  7. 意識の目覚め

    手、両手、差し出す手
    「ジャッジ」が下される時
  8. マスターの教え

    涙、女性、暗闇
    その欠点も、失敗も、全てが計画の一部です!
  9. 大人へ贈る物語

    女性、草原、お花畑、白い服
    つまらない大人になっていた自分に、鮮やかに蘇るエ…
  10. エンパワーメント

    女の子、草原、夕やけ
    自分自身の愛へ還る
  11. エンパワーメント

    蓮の花
    求め、探し、執着することなく豊かに満たされる
  12. 意識の目覚め

    海、夕焼け、ハート
    「瞑想のメリット目当て」のなれの果て