宇宙、銀河

この人生を創った張本人、思考形態というエネルギーについて

思考形態はとても活力に溢れていて、目に見えて実際に存在するものを創り上げるほどのパワーを持ちます。この時、肉体の眼以上のものを視る人には、色々な強さの色彩を放っているのを目撃するでしょう。どんな色をした、どんな形のものが、どのくらいの強さなのか?というのは、思考を創りだしている張本人が与えたエネルギーの結果となって現れます。

思考形態は、持ち主の習慣的思考を通じて創られ構築され、維持される

(書籍『光の手』より 著:バーバラ・アン・ブレナン)

思考が働くと感情も一緒に動きますが、この感情の『性質』と『強さ』が、そのまま私たちの思考形態の『色』や『強さ』にパワーを与えます。

例えば・・・

『私は人に裏切られる』と思っているなら、そこにエネルギーが注がれ、結果を創りだす効果を発揮するのです。これは、意識的に思うことであっても、無意識であったとしても、同様です。日頃の思考をみれば分かるように、とても自然に人格の一部となって、私たちの人生を創りだしています。今起こっていることが、望むことであれ、そうではないことであれ、自分が創りだしたというのは、こうした原理です。

もし、望んでいないのなら、人生を変えたいと心から願うのなら、自分が常に何を感じ、何を思っているのかに気づくことです。気づくことがなければ何も変えられません。人生に翻弄され、自分は被害者だと思うでしょう。でも、私たちは人生に翻弄されるのではなく、人生を創造する側です。自分自身で創造している結果を受け取っているのです。

自分の力に目覚め、自分自身に気づいていきましょう。全ては、そこから始まります。私たちのまだ気づいていない自分に気づいたとき、この人生を創造していたエネルギーそのものを発見したとき、私たちは望まない人生を創っていたエネルギーに対して、怒りや憤りよりもっと強い【愛】という強烈なエネルギーを感じるでしょう。自分自身を癒し、変容させる力が発揮されます。それは、気づきと同時起こり、私たちがその手順を知らなくとも、勝手に自分が癒されていく体験をします。気づきのパワーは、私たちの認識を超えたものなのです。

私たちは、普段、どれほどの思考を無意識に流し、それを創造しようとしているのか。もし、それが自分の望む方向と同じなら何の問題もありませんが、その逆であるなら、自分自身に気づく必要は大いにあります。気付きさえすれば、私たちは瞬時に人生を変容する力を、持っているのですから。

関連記事

  1. 紙飛行機、手、空

    人生の逆風は●●の予兆です!

  2. 銀河

    続けるこのとの価値と、その力に宿るもの

  3. 菜の花、女性

    チャクラとは?第3チャクラについて

  4. 海、太陽、鳥

    心がささくれたとき、自分の力に目覚めるチャンス!

  5. タンポポの種、虹色の背景

    チャクラとは?意味を知り、日常に活かしていく方法!

  6. マグマ、噴火、火山

    怒りはコントロールできるのか?可能にするポイントはたった1つ!

  7. ハート、雲、空

    人生を創っているのは過去の記憶か?それとも未知なる可能性か?

  8. 褒められているのにそう思えないのは「経験する」意義と価値にあり

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事 注目記事

最近の記事

  1. 海、砂浜
  2. 紙飛行機、手、空
  3. 砂浜、波、ハート
  4. ハート、雲、空
  5. 手、クロス
  6. 細菌
  7. 女性
  8. カエルのおもちゃ、鏡
  9. 花、ピンク

アーカイブページ

最近の記事

  1. 未分類

    海、砂浜
    自分にとって正しいのか分からないことを続ける怖さ…
  2. エンパワーメント瞑想

    紙飛行機、手、空
    人生の逆風は●●の予兆です!